HONDA JAZZのナンバープレートを移設しよう!!

この度、近所の少年のリクエストによりHONDA JAZZのナンバープレートを移設しました。

その過程をレポートいたします。(・∀・)



標準のJAZZはシシーバーを兼ねたナンバープレートホルダーが装着されています。
1010148_00_1996_12.jpg



なぜ、ナンバーを少年が移設したいかと言いますと、

「リュックを背負った時にちょうどシシーバーにリュックが乗っかってしまい乗りにくくなるから。」


では、早速移設しましょう。


シシーバーを外します。
HONDA JAZZ ジャズ



ホームセンターなどで適当な金具を買ってきます。
金具の穴に合わせてフェンダーに固定用の穴を開けます。ナンバーが歪んでいるとカッコ悪いのできっちり寸法を測ってマークをつけます。
HONDA JAZZ ジャズ



マークに従って穴を開けます。
フェンダーのカーブに合わせてホームセンターで買ってきた金具を少し曲げネジで固定します。
HONDA JAZZ ジャズ



ここがポイント!!

テールレンズを下側がクリアになっている”NSR50"のものと交換します。
HONDA JAZZ ジャズ


ナンバー灯がないともしかしたら警察に捕まっちゃうかもしれませんからね(・∀・)
HONDA JAZZ ジャズ



モザイク入れたらわかりにくくなってしまいましたが、バッチリナンバープレートが光っています!!

HONDA JAZZ ジャズ



もともと付いているリフレクター(反射板)がナンバーで隠れてしまうので、適当なリフレクターの追加して完成です。

これで、リュックを背負って乗れますね!!
HONDA JAZZ ジャズ


もっと役に立つ記事を書いて欲しいと思った人はこちらをクリックしてください。

バイク(整備・修理) ブログランキングへ











関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

金具はどーやって曲げましたか?硬すぎて曲がりません、、

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

爆音さん

Author:爆音さん
整備やカスタムについて共有しましょう。
現在行っているものや、整備学校時代に撮った写真を使って記事を書きたいと思います。
ハーレーに限らず、バイクを分解整備する時に是非使って頂きたいのが、適切な工具とメーカー発行のサービスマニュアルです。
マニュアルには分解手順、注意点、締め付けトルク、組み立て手順が記されています。
特に、ハーレーのマニュアルはその順序が事細かにかかれていると思います。しかし、日本語のサービスマニュアルがあまり出回っていないのも事実。
ほんの少し、分解整備の手伝いになればと思います。
分解整備は個人の責任に於いて行ってください。

リンク
www.backon.jp
最新記事
カテゴリ
広告
P.R.
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR