スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単!ハーレーソフテイルのバッテリー交換

春はライダーにとって最高の季節ですね。


さて!ツーリングに行こう!!( ^ω^ )

と、思ったらバッテリー上がりでセルが回らない。(T ^ T)



冬眠させていたバイクにはよくある話です。


ブースターケーブルなどを使用してエンジンを始動させることはできますが、一度放電しきってしまったバッテリーは完全に充電されず、またすぐにバッテリー上がりを起こし使えません。



旅先でバッテリーがあがってしまっては楽しいはずのツーリングも台無しになり、お友達に迷惑をかけてしまいます。


バッテリーが弱ってると感じている方は思い切って交換してみてはいかがでしょうか?






ソフテイルのバッテリー交換手順はこちらの動画を参考にしてください。





せっかく交換したバッテリーがまたダメになるのを防ぐには、しばらく放置プレイをするときはバッテリーを充電器に繋いでおくことです!






これで、乗りたいときに乗れますね( ´ ▽ ` )




もっと役に立つ記事を書いて欲しいと思った人はこちらをクリックしてください。

バイク(整備・修理) ブログランキングへ














スポンサーサイト

HONDA Dio AF34のマフラーはどうやって外すの??外し方?

HONDA Dio AF34のマフラーを外す時、マフラーを固定しているナットを外しますが、

以下写真のように、レンチが入りません( ;´Д`)

IMG_6921.jpg



こんな状態で無理に回すとナットがナメマス!!(´Д` )



では、どうするか?




思い切って、センタースタンドを外しましょう!!(・∀・)

気持ちよく、正確に作業ができますよ!!

IMG_6922.jpg





スプリングを外す時に要るのがこれです。






また、取り付け時には新しい割りピンが必要になります。

ホームセンターなどでも買えますが、色々なサイズが入っているこれもオススメ。




あ、もちろんジャッキも要りますよ( ´ ▽ ` )ノ


もっと役に立つ記事を書いて欲しいと思った人はこちらをクリックしてください。

バイク(整備・修理) ブログランキングへ












プロフィール

爆音さん

Author:爆音さん
整備やカスタムについて共有しましょう。
現在行っているものや、整備学校時代に撮った写真を使って記事を書きたいと思います。
ハーレーに限らず、バイクを分解整備する時に是非使って頂きたいのが、適切な工具とメーカー発行のサービスマニュアルです。
マニュアルには分解手順、注意点、締め付けトルク、組み立て手順が記されています。
特に、ハーレーのマニュアルはその順序が事細かにかかれていると思います。しかし、日本語のサービスマニュアルがあまり出回っていないのも事実。
ほんの少し、分解整備の手伝いになればと思います。
分解整備は個人の責任に於いて行ってください。

リンク
www.backon.jp
最新記事
カテゴリ
広告
P.R.
月別アーカイブ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。